popup_620_465_ON
新築建物で、生垣はレットロビンで、アプロ−チにモミジを主体にとの希望でヤブツバキ、ナンテン玄関側に、トキワマンサクの生垣、シマトネリコを植えモミジの特有の柔らかさ、四季の変化、自然風の植え込みとして下草にはサカキ、アセボ、フッキ草を植えた。 中庭は既存の樹木を配色しサツキ、ツツジの植え込みで曲線を表し、白川砂利を敷き詰めた。
外構
popup_430_430_GALLERY
popup_430_430_GALLERY
popup_430_430_GALLERY
popup_430_430_GALLERY
popup_430_430_GALLERY
popup_430_430_GALLERY
植栽スペース
popup_430_430_GALLERY
popup_430_430_GALLERY
popup_430_430_GALLERY
popup_430_430_GALLERY